読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探検部活動報告、番外編。

21歳大学生、休学して世界フラフラすることにしました。

17日目、終わりの始まり

 

インド12日目、5時起床。

支度をして出発し、6時発の列車に乗り込む。

 

インド旅の最終目的地、デリーへ到着。

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223052j:image 

 

長距離移動の旅に世話になった列車も今日で最後。

なかなかいい乗り心地だったなぁ。

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223211j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223219j:image

 

駅を出れば早速、トゥクトゥク。 

この光景はどこも変わらない。

でもやっぱりデリーは都会って感じがする。

 

 

移動はメトロで、チャージ式のカードを購入。

3回乗り継いで宿に移動。

途中でカオサンロードに似た、観光客がよく通るような色々な店の集まる道をふらつく。 

 f:id:mytyl777tanken:20170512223344j:image   

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223356j:image

 

荷物を増やせる旅ではないため、何も買う予定がないから店を見ることもない。

 

途中で地球の歩き方に載ってたラッシー屋には立ち寄る…

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223718j:image

 

 宿の最寄駅は、やっぱり都会を感じる。

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223642j:image

 

今日はバラナシぶりのドミトリー。

西洋人が沢山泊まってた、バンコクを思い出す雰囲気のゲストハウス。

 

近所にあった飯屋で…

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223838j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170512223843j:image

 

タリーとチョーメン。

美味!

 

ここデリーでインド観光もおしまいになる。

残りの時間を、大切に、大切に、過ごさねば。 

 

 

 

 

 

 

 

16日目、登るよ迷路を

f:id:mytyl777tanken:20170511231315j:image

 

 

インド11日目、7時起床。

久しぶりにちょっと遅く起きれた…

 

10時にはチェックアウトして、観光へ出発。

トゥクトゥク利用。

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230839j:image  

 

ひとつ目は、水の宮殿。

湖の中にある宮殿で、避暑用だったとか。

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230858j:image

 

湖の汚さがお察しな所がインドクオリティ。

 

次はアーグラー城!

 

近くの道路から撮った写真がこれ↓

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230842j:image

 

上に行くには歩くしかない…登るしかない…

ちなみに気温は40度超え。

死にそうだった…

 

f:id:mytyl777tanken:20170511223936j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511223954j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511224059j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230909j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230910j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230903j:image

 

城の内部は迷路。

複雑すぎて元の場所に戻れない(^^)

 

一人でキョロキョロしてたら制服を着た警備のおっさんに話しかけられる。

上に行きたいと伝えるとすごい笑顔で案内してくれた。

 

で、写真撮ってくれたよ、ポーズ指定で。

 

f:id:mytyl777tanken:20170511224527j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511224524j:image

 

サンキューって言ってケータイ受け取ったら

 

「チップ、チップ!」

 

 

逃げた。

お金ないもん。

 

この写真で私がつまんでるのが、ジャイガル要塞!

そこまで登る登る…

 

f:id:mytyl777tanken:20170511224754j:image

 

かなり登ったらようやく入り口が…

チケット購入。

ここも国際学生証で40ルピー割引。

 

f:id:mytyl777tanken:20170511224902j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511224909j:image

 

ラクダさんいた🐪

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230904j:image

 

ここには 世界最大の移動式大砲が置かれてた。

 

f:id:mytyl777tanken:20170511225125j:image

 

あとはとにかく絶景。

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230542j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230545j:image

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170511225223j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511225235j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511225652j:image

 

 f:id:mytyl777tanken:20170511225307j:image

 

 

 ここから水の宮殿も見えた。

 

 

 f:id:mytyl777tanken:20170511230209j:image

 

空中庭園もあり…

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230159j:image

 

リスもいた🐿

 

f:id:mytyl777tanken:20170511225707j:image

 

とにかくこの要塞も迷路。

 

ヘトヘトになり宿に戻ったら食事、

 

f:id:mytyl777tanken:20170511230628j:image

 

スパイス抜きだけど食べきれなかった。

 

今日1日で6リットル以上の水を飲んだ。

人間の体って本当に水が重要なんだな〜…

 

 

明日も早朝発の列車で移動。

早く寝なければ…💤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15日目、新しい街

インド10日目、5:30起床。

起きてすぐに駅に移動して列車に乗り込む。

今日は昼間の便なので、座席。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235733j:image

 

お供のお菓子。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235738j:image

 

チョコのビスケット死ぬほど甘い。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510205345j:image

 

無事にジャイプールに到着!

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233225j:image

 

駅の中のフードコートでホットドッグ頼んだら、中身激辛。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233237j:image

 

灼熱の中、歩いて宿へ。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233534j:image

 

内装はちょいちょい可愛い。

屋上のレストランもちょいちょい可愛い。

部屋、エアコンなし、クソ暑い死ぬ。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233601j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233533j:image

 

 少し休憩して、観光へ出発。

国際学生証を利用して、200ルピーでジャイプールの観光地8つに入れるチケットを購入。

ぱっと見レシートだわ。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233655j:image

 

ひとつ目は、ジャンタルマンタル。

天文学の有名な世界遺産

 

f:id:mytyl777tanken:20170510233909j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510234550j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510234554j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510234658j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510234608j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510234930j:image

 

 

 

写真だとサイズ感分からないんだけど、結構大きい!

ひとつのエリアに10種類以上集まっている不思議な空間。

占星術にも利用されてたという、12星座別のものも。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510234822j:image

 

 

 f:id:mytyl777tanken:20170510234943j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235012j:image

 

 

 

星座別に絵が書いてあった。

とりあえず暑すぎて死にそうな観光だったかな…

 

 

次は歩いてすぐの風の宮殿へ!

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235124j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235126j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235137j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511000138j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170511000144j:image

 

 見所はよく分からなかったけど、最上階からの景色は街を見渡せてよかった。

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235300j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235331j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235348j:image 

 

風の宮殿を終えてトゥクトゥクに乗ったら雨が降り出した。

この旅、初雨。

通り雨だったから直ぐに止んでしまったけど…

 

夕飯は近くのホテルの屋上レストランで。

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170510235547j:image

 

高かったけど、それなりに味は良かったかな。

接客態度はインドクオリティ、日本じゃ考えられないけどね笑

 

この暑い部屋でどう寝ようかな… 

 

 

 

 

 

 

 

14日目、夢叶ったり。

 

インド9日目、朝5時起床!

今日は…ついに…やって来た…

 

 

タージマハル!!!!!!!

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170509221524j:image

 

タイ&インド旅の同行者、隆太郎と。

 

 f:id:mytyl777tanken:20170509223303j:image

 

実はサリーをゲットしたので、着てみた!

そしたら他の観光客に一緒に写真を頼まれて複雑な気分よ笑

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170509225450j:image

 

 

途中で探検Tに着替えちゃったけど…

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170509223545j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509225550j:image

 

 

タージマハル本当に素敵、その白さ、左右対称美。

 中に入ると棺が2つ…写真は禁止。

細部まで美しい。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509223811j:image  

 

f:id:mytyl777tanken:20170509223941j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509224039j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509224052j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509224124j:image

 

 

 4本の柱のうち、一本は工事中。

それでも綺麗。

裏側からはアーグラー城壁が見える。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509224347j:image

 

世界史でタージマハルのストーリーを知ってから、いつか行ってみたいと思ってた。

その夢が叶った!

 

8時頃にホテルに戻って朝食。

今回は特別に高級ホテルに宿泊。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509224638j:image

 

 f:id:mytyl777tanken:20170509224703j:image

 

 f:id:mytyl777tanken:20170509224944j:image

 

高級ホテルとは言えど、インドクオリティである。

 

排水が詰まっておりシャワーを浴びれば水浸し、部屋でWi-Fiは繋がらない、ペーパーを頼んでも持ってきてくれない等…

 

やはりここはインドである、それを一瞬でも忘れさせないのがインドの力なのかな。

 

 

12時にチェックアウトし、トゥクトゥクで次の宿へ。

明日は朝5時発の列車に乗るため、駅チカホテル。

外はめちゃくちゃ暑くて出かけられない。

 

ホテルで夕飯。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509225324j:image

 

今日はこの後にアーグラー城へ。 

帰ってきたら早く寝ないと。

 

 

 

 

 

13日目、暑いよ

 

インド8日目、寝台列車にて9時頃起床。

予定より4時間程遅れでアーグラー着。

 

f:id:mytyl777tanken:20170508232643j:image

 

暑い。

今までブログに気温の事を書いた事なかったんだけど、毎日40度超えです。

めちゃくちゃ暑いよ。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002516p:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002543p:image

 

 夜でも28度とな…

 

 

とりあえず駅で次のチケットを買い、そのまま歩いてアーグラー城へ。

入ろうと思ったけど、入場料高すぎ。

 

夜に来れば光と音のショーあるらしいので、日を改めることに。

 入り口から写真だけ。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002728j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002730j:image 

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002838j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002845j:image

 

そのままホテルにトゥクトゥクで移動。

今日はちょっと、だいぶ、いいホテル。

でもシャワーはお湯が出ないし、排水ダメだから水浸しになるし、部屋じゃWi-Fi繋がりにくいのはインドクォリティ…

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002727j:image

 

夕飯は近くのお店に。

 

f:id:mytyl777tanken:20170509002725j:image

 

テイクアウトしたら全部アルミホイルで包まれてシルバー。

 

 f:id:mytyl777tanken:20170509003013j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170509003017j:image

 

ヌードルとロール。

ロールは辛すぎて食べきれなかった。

 

明日はタージマハル♡

早朝に行くから、はよ寝なきゃ…

 

 

アーグラーも牛だらけ。

車道を闊歩してる。

 

 

12日目、ガンジス川で沐浴

 

インド7日目、今日は6時前に起床。

なんの予定もなかったけど、前日2日早起きだったから今日も起きてしまった。

 

いつも通り朝食を食べる。

 

f:id:mytyl777tanken:20170507184739j:image

 

そしてどこにも出かけず、ひたすら宿で過ごす。 

実は3日もいると行く所がなくなる。

すぐに昼がやってきて、宿で注文して食べた。

 

f:id:mytyl777tanken:20170508175215j:imagef:id:mytyl777tanken:20170508181957j:image   

 

 

流石に全く出かけず宿にいるのもおかしな話で、今日がバラナシ最終日であることを思い出す。

 

 

よし、ガンジス川で沐浴しよ。

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170508181738j:image

 

 

宿にすべての荷物を置いて、一人でガンジス川へ。

 

ガンジス川ではスイミングスクールが行われていて、子供達が沢山泳いでいた。

 

f:id:mytyl777tanken:20170508182000j:image

 

 

意を決して飛び込んでみた。

地面はヌルヌル、でもすごく気持ちいい。

冷たさがちょうどいい。

子供達とちょっと泳いだり潜ったり…

 

f:id:mytyl777tanken:20170508181959j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170508181824j:image

 

ガンジス川で沐浴ミッション達成。

すぐ宿に戻ってシャワー浴びました。

 

そのあとはバナラッシーへ。

今日は、ウォーターメロンマンゴーラッシー。

 

f:id:mytyl777tanken:20170520212548j:image

 

同じ宿の人が沢山いて、記念写真を。

 

f:id:mytyl777tanken:20170508181957j:image

 

気づけば17時前になっていて、宿に戻ってチェックアウト。

 

オートリクシャーでバラナシ駅へ向かい、2時間遅延してやって来た寝台列車に乗り込み次の街へ…

 

バラナシ、臭いし汚いしうるさいところだけど、とても居心地が良いところだった。

また戻って来たくなる、って気持ちがよく分かった。

ガンジス川は偉大なのだね。

 

f:id:mytyl777tanken:20170508182004j:image

 

 

 

11日目、日本人

 

インド6日目、今日も5時起床。

早朝ガンジス川へ。 

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003411j:image

 

 

今日は誰もが無料で参加できるヨガへ。

 

想像していたヨガは、マット敷いて変なポーズをするようなものだった。

でも実際は、体育の準備運動でやるような基本的な身体伸ばしやアップのような運動。

ラジオ体操インド版て感じ。

 

その後は同じ宿に泊まっている人たちと美味しいと評判のアップルパイを食べに…

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003428j:image

 

 アイス付き、美味しかった(^O^)

 

 帰りは5人でオートリクシャーで宿へ。

超インドなBGMをかけてくれて、ノリノリで楽しかった。

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003630j:image

 

宿に帰ってもまだ9時過ぎ…

早起きすると午前中がとても長い。

宿の朝食。

 

f:id:mytyl777tanken:20170507002910j:image

 

 

洗濯をしたりドミに移動したり同じ部屋の女の子達と話したり…

 

近所の有名なラッシー屋さんへ。

バラナシのラッシーは他の地域のラッシーと違って、フルーツやグラノーラがトッピングされた“食べる”ラッシーがある。

 

この店バナラッシーには、様々なフルーツのラッシーが!

グレープウォーターメロンラッシーを注文。

 

f:id:mytyl777tanken:20170507002856j:image

 

 

ブドウとスイカが入っていて、味も2つが混ざり合った複雑な味。

で、とても美味しい。

 

 

その後寄ったレストランでカツ丼を頼むとこれ。

 

 f:id:mytyl777tanken:20170507002910j:image

 

味はカツ丼のようなカツ丼ではないような… 

 

 

食後はガンジス川へ行き、ボートで対岸へ。

バラナシのサンセットはここから見るのが主流。

 

f:id:mytyl777tanken:20170507002950j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170507002959j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003010j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003022j:image 

 

街に夕日が落ちて行く様子がいい感じ。

 

なぜか同じボートだった人達にやたらと写真をせがまれる。

そんなに日本人が珍しかったのかなー…

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003528j:image

 

 f:id:mytyl777tanken:20170507003111j:image

 

ちょっと暗くなってくると更にいい感じ。

プジャーが始まり人々がどんどん集まってくる。

 

 f:id:mytyl777tanken:20170507003148j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003230j:image

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003242j:image 

 

 

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003259j:image 

 

 今日は同じ宿の日本人と交流できて、色々な人がいるなぁと実感。

海外で日本人宿に泊まることに対抗があったんだけど、メリットを知ることができたと思う。

 

f:id:mytyl777tanken:20170507003458j:image

 

 

明日は夕方発の寝台列車で次の街に移動。

遅延しませんように…